〇〇な話・・

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

注目商品

残価設定ローンの注意点

どんなことに気を付けて、残価設定ローンを利用して自動車を買ったらよいのでしょう。残価がローン終了時点で必ずしも保障はされていないといいます。ローンが終わるときに残価を下回る車の査定額になってしまったら支払わなければならないのが差額です。長すぎる走行距離や、車に傷があったりすると下がることもあり得るのが車の査定額です。自分で車をいじったり、ドレスアップする趣味のある人に向かないのが、残価設定ローンです。車をローン終了時に返すときには、元の状態にできる限り近いことが重要なのです。車を選ぶときに、自分の好きなボディカラーの車よりは下取りのことを考えると下取りに有利な車にした方がいいというようなことも検討しなければなりません。最後に車を買い取るときには結果としてけっこうな金額を出して車を購入したということになるのが、残価設定ローンの場合にはほとんど値引きされていないからです。残価設定ローンははじめから利用せずに、支払金額を安くして車を買うことができるように、値下げ交渉をしたほうが、買い取りを数年後に考えているのであればいいのではないでしょうか。提携先の金融機関や販売会社によってだいぶ違ってくるのが、残価設定ローンの条件だといいます。場合によっては金利や残価設定額が店ごとに異なることも、同系列のディーラーでもあるといいます。担当者によって同じ店でも金利が違うことがありますので、大事なのは残価設定ローンを組む時の貸付条件のチェックだといえるでしょう。

合宿免許 年末年始

 


カテゴリー:注目ニュース

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

注目商品一覧

話題の無料情報

リンク集

メタ情報